Bluetoothトランスミッターとレシーバー購入

2015.05.21 Thursday 15:02
0
    前回のbluetoothイヤホンの続き話です

    bluetoothがとても便利に使えるようになったので、調子に乗ってトランスミッターとレシーバーを購入しました
    左がレシーバー(受信機)で右の小さなのがトランスミッター(送信機です)
    このセットにより古いAVアンプがとても便利になりました。

    サイズが分かりやすいように目薬を一緒に撮影しました。 トランスミッターにいたっては
    ホントに小さいです。 どちらも充電して使えます。

    bluetooth レシーバー トランスミッタ
     
    先ずはこちら、Bluetoothレシーバーです。 Bluetoothで受信したオーディオ信号を出力ポートから出してくれます。
    ポートはRCAとステレオミニプラグがあり、USBで充電もしくは充電しながら使い続ける事が出来ます。
    使い道としてはパソコンやスマホ、iPad等から音楽を送信して、AVアンプで鳴らす事が出来ます。
    bluetooth レシーバー
    私はギターを弾く時に、スマホに入れてあるギター用のカラオケを手元で再生してAVアンプで音を出し、ギターはギターアンプから音を出して楽しんだりしています。 もちろん古いAVアンプやオーディオアンプ、外部入力のあるラジカセなどをスマホなどの外部スピーカーとして利用する事が可能になります。 たったこんな小さな箱1つで、古い機材を便利に使えるようになるのですから笑えます楽しい

    次にBluetoothトランスミッターです。
    こちらはUSBとステレオミニプラグの端子のみですが、付属品としてステレオミニをRCAに変換するケーブルも同梱されており、附属品に関してはどちらの商品も満足出来るものだと思います。
    bluetooth トランスミッタ
    トランスミッターの使い道としてはAVアンプで再生した音をBluetoothイヤホンで聴く事が目的となります。
    今時のAVアンプならBluetoothはもちろん2.4GHzの無線LANに対応したものまで有る時代ですが、我が家の古いAVアンプがこれまた小さな箱1つで今時のアンプに近づくのですから面白いです。

    下の写真、アンプの上段に少し見えているのはカセットデッキです。
    なんと今でも現役でカセットテープを再生できます。 
    ずっと収納していたのを先日聴きたいテープが有ったので引っ張り出してきて、アンプにつなぎました。
    bluetooth レシーバー アンプ接続
    なんの問題もなく再生できています。 久しぶりにドルビーBとかCとかスイッチをいじりました汗
    トランスミッターをヘッドフォン端子に接続して、カセットテープの音をBluetoothイヤホンで聴く、これまたなんともギャップが面白いです。

    Bluetoothなのでテレビなどの音声だと音が遅れて映像と合わなくなると思われますが、それほど気にしない番組等ならテレビの音の送信機としても利用できそうですね。 どちらの機器もBluetooth4.0対応で、USB電源さえ挿してあれば充電しながら使えるので長時間の利用も問題なさそうです。 古い機材をご利用の方にはお勧めの商品だと思います。 どちらも安価ですしね

    今回はamazonで購入しました


    JUGEMテーマ:音楽
    JUGEMテーマ:ヘッドフォン・イヤフォン
     
    category:レビュー | by:H'YakCOLORscomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 洗濯機の排水できないエラーC2_問題解決
      H'YakCOLORs
    • 洗濯機の排水できないエラーC2_問題解決
      洗濯母ちゃん
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM